イニシャルネックレス・ネームネックレス・オーダーメイドジュエリー専門店のゴールデンリバー


ゴールデンリバー

メルマガ登録メルマガ登録
facebookfacebook
INSTAGRAMINSTAGRAM
AmebaブログAmebaブログ
twittertwitter
会員登録会員登録
ログインログイン

 ☎0120-962-456 [営業時間 / 9:00〜17:00(月〜金)] どんな些細な事でもお気軽にご相談下さいませ♪



リング制作体験の様子




  
ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー


普段ジュエリー制作は職人さんに任せっぱなしですが、
ジュエリーショップに関わる者として
ジュエリー制作のいろはを知っておかなければなりません!
職人にひとつひとつの工程を学びましたので
是非一緒にジュエリーはこうやって作られていくんだと学んで頂けたら嬉しいです!




ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー


右3人がジュエリー制作初体験です。

今回挑戦したのはWAXを利用したリング作り。
比較的初心者向けの作業なので
ぶきっちょさんでも安心して作る事が出来ます。







ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

店長は指にはめて遊んでいますが リング用チューブワックスです。
ワックスは柔らかいため、削る、切る 盛って飾りをつける等の
作業がしやすいため自由度の高い製作が可能です。




ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー
  • イトノコの使い方から学びます。
  • ケガキコンパスで作りたい幅に 印をつけて削っていきます。






ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ワンストロークを長めに
するとズレる事無く削れますよ





ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー
  • 削った表面をきれいに磨きます。
  • 平坦になるようにきれいに磨けました
  • リングの厚みをまた印をつけて イトノコで削ります。




ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー
  • もくもくと削る顔は真剣です。
  • 面が出るように目が細かいやすりで磨いていきます。
  • なんとかカタチが出来ました♪




ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー



ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

セーム革とWAXフィニッシャー
を使って表面を滑らかにする私たち。
ここまで順調に進んでいました。
その時…!!



社内に響き渡る悲痛の声。
先ほどまでの和やかな空気が一変するのをスタッフたちは感じ取ったのです。
恐る恐る声を発した人物の方を見てみると、そこには恐ろしい光景があったのです。

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

声は青ざめた店長から発せられていました。
着用した所のイメージをしようと
禁断とされていた指にはめてしまったのです。
そこにはモーゼの滝かな?という程
亀裂の入ったワックスリング。



ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

せっかくここまで頑張って仕上げたリングが
水の泡と嘆いたその瞬間!
救世主の声。
社長『また盛ればいいじゃん』
そうです。WAXリングは最初にも記載して いた通り
切ったり、盛ったり自由度が高いので
失敗してもやり直しがきくのです。
奥で修正している社長は店長の目からすると
HEROに見えているはずです。





ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

先ほどのリングの亀裂も無事修繕し、
鋳造(キャスト)する為に
ツリーといわれる物を作っていきます。



ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

日程を改めてジュエリー作りの続きを行いました。
今回は完成まで頑張ります!!

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

キャスト時に出来てしまう
○印の凸をやすりで削ります。





ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

「早く終わらせたいからっ」と我先に名乗りでる店長。
打刻の仕方を習って緊張の一瞬…
まわりで見守る私たちにも緊張が伝わります。

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー 想像通りの結果でした(笑)
気を取り直して再挑戦!!
ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

叩いて希望の号数に伸ばします。
この叩く作業によって
金属はよく締まり強度も増します。





ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー
着用しながらサイズ確認。
最終研磨の作業に入ります〜〜〜〜!

ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー
  • 粗めの紙やすり⇒細かい紙やすり
    の順で丁寧に磨いていきます。
  • 手作業は時間がかかる
    ということで機械(ルーター)投入
  • 熱と戦いながら磨きます。 (シルバーは高い熱伝導を持つため 指先にまで熱が伝わってきます)






ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー バフがけでピッカピカ仕上げに♪ 各々作業に集中しています。
最後のほうはみんな無口です(笑)


ジュエリー制作体験@ゴールデンリバー

CONTENTS

  • 店長ブログ社内での様子、撮影風景などをアップ
  • ラッピング無料ラッピングにもこだわっています
  • アフターサービス安心!アフターサービス
  • ジュエリーのお手入れ方法お手入れの仕方と保管方法